お見積りはこちら

愛知県名古屋市緑区浦里5丁目269

緑区メゾン野並様の大規模修繕工事

緑区メゾン野並様の大規模修繕工事

2020/07/13

着工
2011年
竣工
2011年
施工内容
外壁欠損部補修・屋上防水・外壁及び付帯部塗装
外壁
ニッペDANシリコンセラUV、鉄部サビ止め・ウレタン塗装
防水
トーヨーソフランシール通気緩衝工法(屋上など)
左記密着工法(ベランダ)
施工費用
1,956万円

現地調査段階で既にベランダ下のコンクリートが割れ落ちてしまっていたり、爆裂によりRC及びモルタル下地にヒビや浮き上がりなど補修の必要性がある箇所が、多数見つかりました。
また、屋上の防水を始め、テナント様の屋上防水などの劣化が進み、防水層の破断など大掛かりな補修とメンテナンス工事が必要な状態となっておりました。
先ずは、左官補修工事が必要でしたので、欠落部や爆裂部などを周囲の脆弱に成っている部分をハツリによって、除去し、内部の鉄筋にサビ止めを塗り、モルタル補修してゆきました。特にベランダ下の欠落部などは落下の危険性が高いため、アンカーピンを打込み落下防止策を取った上で左官補修いたしました。
その後、窓やドア、コンクリートの打ち継ぎ目時などのコーキング処理を行った後に、塗装開始となりました。
外壁や、通路内の天井、鋼製建具、スチール製螺旋階段、駐輪場と塗装範囲も広く
防水工事と、同時進行で進めてまいりました。
防水も、既存の防水層の不良箇所の補修から始まり下地調整から防水工事へといった流れで、ご入居者様のご協力もあり、工事も着々と進んでゆきました。
当初、予定工事から途中に、オーナー様のお知り合いの設計士様のアドバイスもあり左官補修工事の範囲を拡大しての施工となりましたが、無事に工事も終わり、オーナー様、ご入居者様共に「安心」していただける建物に生まれ変わりました。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。